×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ミサイルとかアクセサリー

あくまでアクセサリーとして単体で扱われることの少ないミサイルをはじめとする武装パーツ。
最近はミサイルだけのキットやデカールが売られていたりする他、キット付属のものもリサーチが行き届いてなかなか見ごたえがあります。
せめて飛行機本体に付ける前に単体として紹介してみることにしました。

けっこう奥が深いんだぜ。

AIM-7 スパロー系

AIM-7F Sparrow 1/48 Hasegawa AirCraftWeaonC
白いスパロー
羽の色がインストと箱絵では違っているほか、マーキングも違っていて悩みながら探してみたらどっちのバージョンも存在してるっぽいです。
AIM-7F Sparrow 1/48 Hasegawa AirCraftWeaonC & FighterTownDecals F-14 DATA DETAIL
灰色のスパロー
ファイタータウンのデカールを使用してキットにはない灰色バージョンにしてみました。

AIM-9 サイドワインダー系

AIM-9D Sidewinder 1/48 Hasegawa AirCraftWeaonC
ちょっとレトロなサイドワインダー
塗りわけとマーキングには全く自信がありません。ええ、適当です。
AIM-9L Sidewinder 1/48 Hasegawa AirCraftWeaonC & FighterTownDecals F-14 DATA DETAIL
一番よく見かけるサイドワインダー
ファイタータウンのデカールを使用してキットにはない灰色バージョンにしてみました。
AIM-9L ダミー弾r 1/48 ハセガワ F-1
AIM-9Lのダミー弾。
弾体が青く塗られているほか、場所によってツヤが違うのも特徴。
AIM-9X Sidewinder 1/48 Tamiya F-16CJ Block50
最新モデル。翼の形状が変わりロールロンもなくなってこれまでと印象がかなり異なります。
操舵はこれまでと違い後ろの羽と変更ノズルで行います。

ASM系の対艦ミサイル

ASM-1ダミー弾 1/48 ハセガワ F-1
ASM-1はレドームが黒いのが特徴です。
帯を青くして航空ショーでよく見られたダミー弾に

AIM-54 フェニックス系

AIM-54A Phoenix 1/48 Hasegawa AirCraftWeaonB
トムキャット伝家の宝刀。
素組み。
AIM-54C Phenix 1/48 Hasegawa AirCraftWeaonB & FighterTownDecals F-14 DATA DETAIL
トムキャット伝家の宝刀。
ファイタータウンのデカールを使用。ハセガワのはA型ですが羽の前にある突起を削り取ればC型になります。

AGM-88 ハーム系

AGM-88 Harm 1/48 Tamiya F-16CJ Block50
レーダーサイト潰しのミサイル
注意書きも再現されていて素晴らしいデキです。

ユーロ系のミサイル

ASRAAM 1/48 ドイツレベル ユーロファイター
コメントは後ほど。
素組み。
IRS-T 1/48 ドイツレベル ユーロファイター
コメントは後ほど。
素組み。

中華系のミサイル

PL-5E(霹靂5) 1/48 トランペッター
どこかで見覚えのあるかのミサイルと同じ赤外線誘導型の短射程空対空ミサイルらしい。
PL-5シリーズの最新型。

ポッド

CBLS-200 1/48 ハセガワ F-1
訓練用ディスペンサーポッドと25ポンドの訓練弾4発。
訓練弾は爆発はしない代わりに着弾時に煙が出て、着弾地点が分かるようになっているらしい。
側面にロケット弾もつけることができますが今回は付けていません。

TOP>ミサイル庫