模型格納庫
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

A-4F Skyhawk <VF-126 Bandits>

A-4F スカイホーク <VF-126 Bandits>

1/48 Hasegawa

スカイホーク第五期量産の1つ目。

攻撃機として開発されたA-4スカイホークですが、その機動性や機体のシルエットを活かして仮想Mig17として使用されました。 映画トップガンにて教官が乗ったA-4スカイホークがF-14トムキャットを翻弄するシーンに覚えのある人も多いはずです。
VF-126は1956年4月に設立され、1994年4月に解散した仮想敵部隊です。A-4は1967年より運用を開始しています。 アメリカ海軍戦闘機兵器学校(Top gun)と混同されることもありますが別部隊です。
塗装は青系の3色迷彩、デカールはTowbobsのものを使っています。



胴体下の赤い棒状のものは模擬空戦の必需品らしいAN/APX-95 TACTS ポッド。
エア・データセンサー、電波高度計、慣性センサーを内蔵し地上受信局に対してデータを送信し、 訓練中の飛行軌跡や模擬発射兵器の命中判定などをディプリーフィング中に再現するそうです。

2008年12月20日完成、最終更新2008年12月26日
TOP格納庫>A-4F Skyhawk <BlueAngels,1976 Season>